活動の理念

人生の新しいステージを迎えるみなさんと一緒に、その経験や知識を子ども達に伝えたい(広報みたか)団塊世代のパワーを地域に活かす人材バンク「みんなのみたか」の設立は多くの市民の共感を得るものです。

 IT先進都市としての三鷹は”みたか子育てネット”や地域の様々な活動が、国内だけでなく海外からも注目され始めております。また子育てがしやすい街としても、若い世代の評価が高いようです。あらゆる世代の人々が楽しく、安全に暮らせる街づくりをおこなうには、大人と子どもが互いに支え合う仕組みが必要です。未来を担う子ども達を支援する活動グループの組織化、そこに集約される 意思・感情・思考・情報などを伝達する手段ができれば、他の活動グループと協働することで、より良い社会貢献の道が拓けるのではないでしょうか・・・

 

地域に溶け込みたい団塊世代と、核家族化が進み、親世代以外とのふれ合いが少ない子供達たちとの交流を深め、幅広い世代が暮らしやすい地域づくりをめざします。

 

活動の目的

三鷹市が進めている学校を核としたコミュニティづくり 地域で子どもを育てる活動には、それぞれの支援の実践や進め方のノウハウがあり、これを継承する仕組みが求められております。「みんなのみたか」は地域の人財の方々の活動の場、受け皿として組織化されました。

 

組織のあり方

活動を計画した人がプロジェクトを立案し、実行委員会、定例会で討議する。

それに有志が参画し実践推進していく体制 そんなゆるやかで自由な組織体です。

 

会員数

正会員 20名(2012年5月)

賛助会員 5名(メーリングリストの共有のみ)

 

活動

月1回の定例会を行い、決定機関とします。 毎月第3土曜日午後3時~午後5時  

 

会費

正会員 年3000円

 

*入会希望の方は、お問合せフォームより申し込み頂けます。

 

<事務局> 赤瀬文隆 090-4177-4514

                  メール:f-akase@ab.bb-east.ne.jp 


平成24年度役員

会長 須藤 恵美 
副会長 北角 恵美子・高野 まゆみ  
事務局長 成山 正博
会計監査 仲西  茂久
会計 村上  昇二